本文へスキップ

トリッパーエアボードツアー紹介(エアボード&スノーシュー半日コンボコース)

電話でのお問い合わせはTEL.0581-58-2400

E-Mail tripper@email.plala.or.jp

②エアボード+スノーシュー半日コンボ紹介※天然の雪原利用のエアボードプラン

エアボード+スノーシュー半日コンボコース(午前・午後)
バックカントリーエアボードプチバックカントリーを満喫!エアボード&スノーシュー半日コース】 
 参加料金9,000円 (午前)9時~12期30分(午後)13時~16時30分
天然の雪原でエアボードとスノーシューを半日で楽しむ贅沢プランです。普段ヤブに覆われて歩けない森が雪で埋まっている為に、スノーシューの性能を利用して自由気ままにお散歩が可能。思いっきり雪と戯れましょう。スノーシューで歩いた分、エアボードを利用して滑る楽しみを体感。スキー場と違い他の滑走者がいない為に、天然のゲレンデを独占。プチバックカントリー気分を味わえます。冬のアウトドアギアを使って雪遊びしたい方にはお勧めコースです。


エアボード&スノーシュー半日コンボツアーの詳細

参加料金・開催期間 半日コース(9,000円)   12月下旬~3月下旬 
集合場所 ・時間 油坂さくらパーク 午前コース(9時~12時30分)午後コース(13時~16時30分)
料金に含まれるもの エアーボード、スノーシュー、スノーブーツ、ヘルメット、施設利用料、ガイド料、保険料、エアボード写真データーのCD(1組1枚)、軽食、温かい飲み物
料金に含まないもの 用品(スキーウェア、グローブ、ゴーグル、帽子など) ウィンター用品はレンタルショップで事前に用意ください。5分降りた白鳥町にレンタルショップあり
レンタル白鳥のサイトを見る

※スノーブーツ(ボートブーツ可)がある方は持参ください。履きなれた靴は靴擦れ防止となります。
最少催行人数  2名(1名様から申込み可) 
最大募集人数  10名程度 *11名以上のお申し込みはお問い合わせ下さい。
参加条件  中学生以上で、健康な方(ほとんどが初心者です)。大事なのは「楽しむ心」をお忘れなく。*18歳未満の参加は保護者(引率者)の署名が必要ですが、保護者の参加義務はありません。
*妊娠中の方、エアボード前の飲酒、極度の2日酔いの方の参加は出来ません 
参加の注意事項  地面に近い場所での滑走により予想以上のスピード感は感じます。不安な方は一度お問い合わせ下さい。
 冬のレジャーです。会場周辺の道路は冠雪していますので、タイヤチェーンやスタッドレスタイヤは必ず必要です。 
当日必要なもの  【必須】
保険証(コピー可) スノーウェア(動きやすいもの・スキーやボードウエアーでOK)肌着(化繊のものがおすすめ 、中間着(フリースやセーター)、靴下(厚手のもの、替えがあると良い)、帽子(ヘルメットを被ります。薄手で、頭にボンボンが付いていないもの)、 グローブ、ゴーグル、 スノーブーツ(ボードブーツ可)、下着と靴下(速乾性のものがお勧め)
【任意】
リュック、日焼け止め、肌着と靴下の替え、ネックウォーマー          
キャンセル規定 
日程変更
お客様のご都合でお申込みの取消をされる場合には、以下の条件でキャンセル料が発生します。
※直前のお申込みは、ご予約前に参加人数の変動が無いか確認しましょう。
キャンセル料(開催日前日より起算して)
◆8日前まで・・・無料
◆7日前から2日前まで・・・¥1000
◆前日・・・参加費の50%
◆当日・・・参加費の100% 
※集合時間に間に合わない場合、当日キャンセル扱いとなります。ご注意ください。
(連休・土日を中心にかなり車が混み合います。時間に余裕をもってお越しください)
お客様のご都合で参加日の変更をされる場合には、下記のお取扱いとなります
◆開催日の2日前までの日程変更
*変更希望日に空席があり、予約変更可能であればキャンセル料金不要。
*空席なく変更不可の場合は、規定のキャンセル料が発生します。
※開催日前日、当日の日程変更は、ご予約取消としてお取扱いします。
ご連絡はお早めにお願い致します
中止の場合  【少雨・降雪時ツアー開催】
ただし、急激な天候悪化により安全確保を目的にツアーを中止する場合があります。この場合は、参加費の全額を返金いたします。なお、交通費等の保証はいたしかねます。予めご了承ください。
※中止の可能性がある場合は、前日夜までにご連絡いたします。
集合場所アクセスマップ
●油坂さくらパーク(岐阜県郡上市白鳥町向小駄良1253-438※旧油坂スキー場跡)

アクセス案内
■名古屋・高山方面からお越しの方
東海北陸自動車道白鳥ICから白鳥西IC(無料区間)で降り1分
■福井方面からお越しの場合
国道158号線から油坂峠道路に入り白鳥西IC(無料区間)で降り1分

※お車のナビを白鳥西インターに合わせてお越し下さい。住所や電話番号でナビを設定しないでください。

 油坂さくらパークへの案内
■白鳥西IC出入口付近
白鳥インター西出口付近
油坂さくらパークの情報
サイトを見る
集合場所である油坂さくらパークは通年宿泊できるとてもきれいなコテージがあります。大自然の中にありながら、5分車で走れば、スパー、コンビニ、病院、など必要な施設は全て揃った便利な場所に位置します。ツアー前後のご宿泊に利用がお勧めです。


■エアボード&スノーシュー半日コースのタイムスケジュール
※大まかなスケジュールです。人数等条件によってスケジュール内容は多少変わります。

時間  イメージ  内容 
9:00
(13:00) 
油坂さくらパーク 油坂さくらパーク集合。受付、当日のプログラムの案内。
※着替えをおすましの上ご集合下さい。 
9:40
(13:40) 
 スノーシューで森を歩く スノーシューの装着、ストレッチ後冬の森のお散歩へ 
10:10
(14:10) 
エアボード基礎練習 誰もいない雪原に到着、エアボードの基本操作を学びましょう。 
10:40
(14:40) 
エアボードフリータイム フリータイム。各自エアボードで滑走を楽しんだり、スノーシューを雪原で自由にお散歩が可能です。 
11:10 
(15:10)
ホットドックタイム 軽食タイム。牛乳パックにホットドックの元を詰め込んで、火を付けたら数分で、温かホットドックの出来上がり。ホットドリンクと一緒にいただきましょう。 
11:30
(15:30) 
プチバックカントリーフィールドへ向けてスノーシューウォーク バックカントリーエアボード最上部に向けてスノーシューでハイクアップ 
12:00
(16:00) 
プチバックカントリーエアボード 最上部より天然ゲレンデに向けてバックカントリーエアボード滑走スタート 
12:30
(16:30) 
油坂さくらパークセンターハウス センターハウス到着。機材を返却して各自自由解散です。 



トリッパーエアボード自慢のこだわり
●【開催場所の魅力】
集合場所がスノーシューのスタート地点となります。程よい傾斜の森の道を歩くと、大きな雪原が広がった場所がエアボードのバックカントリーフィールドです。その場所ではスノーシューでお散歩したり、エアボードで滑ったり色々な遊びが可能です。何かあれば、センターハウスまで滑って3分。安心してアウトドア体験が楽しめます。

エアボードでトンネル潜り

●【参加者のレベルにあわせたエアボード&スノーシュープログラム】
安全にエアーボードを楽しんでいただくため、【止まる】【曲がる】の基本操作をしっかり学びましょう。体力に自信がある人は、何度もハイクアップしてバックカントリーエアボードランを楽しみましょう。また、スノーシューで雪原を自由にお散歩っていうのもアリですよ。

仲間と一緒にエアボード

●【手ぶらで参加エアボード安心のコミコミ価格】 《エアボード》《スノーシュー》《施設利用料》《保険料》《リフト代》《ブーツ》《ツアー写真CD・1組1枚》が全て参加費に含まれています。スキーやボードが出来る格好で来て頂ければ当日追加料金は発生しません。
クリーンプライス!ハイシーズン価格などプラス料金の設定はありません。平日が休みの方も、週末が休みの方でも同じ参加費でご利用いただけます。

スノーフラッグ大会

●【エアボードへのアクセス抜群】 集合場所は白鳥インター西より3分程度で到着できます。

エアボードラン

ホットドックとホットドリンク

●【エアボードの休憩時には「ホットドック&温かい飲み物」アウトドアクッキングの定番ん、【牛乳パックホットドック】を自分で作ってもらいます。丹精込めて自分で作りましょう。大自然出食べる食事は最高です。

雪原でティータイム

当日の連絡先
TEL.080-1564-1889
午後コースのお客様へ
午前ツアーがある場合、12時頃まで電話がつながらない場合があります。着信が残っていればこちらから折り返します。道中何かありましらご連絡下さい。
青い空とスノーシューハイキング