本文へスキップ

トリッパーエアボードよくある質問

電話でのお問い合わせはTEL.0581-58-2400

E-Mail tripper@email.plala.or.jp

エアボードQ&A、よくある質問(FAQ)

エアボードQ&A

エアボードツアーに関して、よくある質問(エアボードQ&A)をピックアップしました。
※見出しをクリックすると、そのページに飛びます。

エアボードについて】
Q1 エアボードってなんですか

エアボードのプログラムの内容について】
Q1 体力が無くて心配です。スキーやスノボも未経験者です
Q2 半日コースと1日コースの違いを教えてください
Q3 雨や雪でもエアボードはできますか
Q4 スキー場のリクエストできますか
Q5
一人でも参加できますか


エアボード装備について】
Q1 ツアーに参加したいのですが何も装備がありません
Q2 体が大きいのですが、私に合うエアボードはありますか
Q3 ヘルメットは被らなければいけませんか
Q4 体に着ける装備を細かく教えてください
 

エアボード参加条件について】
Q1 小学6年生で体が大きく、普段からアウトドアに連れて行っているので家族でエアボードに参加したいです
Q2 60歳を超えますが一度どんなものか体験したいのですが大丈夫でしょうか
Q3 二日酔いでも参加できますか
Q4 小学生でも参加可能ですか


エアボードご予約について】
Q1 当日でも参加できますか
Q2 ネットと電話予約の違いを教えてください
Q3 キャンセル料はかかりますか


エアボード施設に関して】
Q1 駐車場はありますか
Q2 着替えはできますか
Q3 食事は出来ますか


エアボードツアー集合について】
Q1 スマートインターチェンジ(スマートIC)ってなんですか

【その他】
Q1 近くに温泉がありますか
Q2 遅刻しそうな場合はどうしたらいいですか 
Q3 自前のデジタルカメラ(防水機能付き等)を持参してもいいですか
 


エアボード質問の回答

エアボードについて】

Q1 エアボードって何ですか
A1 2001年にスイスのアウトドアメーカー・FUN-CARE社によって販売されて以来、ドイツやオーストリア、ノルウェーなどヨーロッパを中心に人気急上昇中のエアーボード。
スノーフィールドで、誰もが気軽に雪面のスリルとスピード感を味わえるインフレータブル(空気で膨らませる)仕様のボディーボードです。操作方法は容易かつシンプル。両サイドのハンドルを握って体重移動する事で、左右にターンします。
優れたクッション性は凹凸のある斜面でも体に負担をかけず、ジャンプした際にもプロテクションとして機能します。
また、非常にコンパクトに収納できるため、持ち運びや保管にも便利です。今最も注目されるウインターアイテムの一つである。


エアボードのプログラム内容について】


Q1 体力が無くて心配です。スキーやスノボも未経験者です
A1 普通に生活できる体力があれば問題ありません。ほとんどの参加者が特別スポーツをしているわけではありません。
練習では多少ゲレンデを歩きますが、基本練習がマスターできれば、リフトを使って移動しますので体力に心配な方でも問題なく参加できます。リフトの乗り方も説明しますので安心して参加してください。


Q2 半日コースと1日コースの違いを教えてください
A2 半日コースは短時間でエアボードを楽しみたい方や、半日はスキーやスノーボートを楽しみたい方にお勧めです。1日コースはとことんエアボードを滑り込みたい方にお勧めです。

Q3 雨や雪、強風でもエアーボードはできますか
A3 雪の場合でも強風でリフトが止まらなければ催行します。ツアー催行が危険なほどの吹雪の場合は中止となります。雨の場合は小雨でも開催しますが、大雨で開催が不可能な場合は事前に中止連絡をいたします。当日集合されて「中止です」とならないように、前日に中止判断をいたします。
参加者が中止判断を当日まで待てる場合は早朝に中止決定(皆様がご自宅を出発される前に催行可否の連絡をいたします)また、前日に宿泊されて参加される場合は、更に早めに情報提供いたしますので、送られてくる参加者申込書に宿泊情報を記載下さい。


Q4 スキー場はリクエストできますか

A4 現在奥美濃スキーエリアでは、メインゲレンデを荘川高原スキー場として利用し、サブゲレンンでとしてひるがの高原スキー場をツアーでの滑走が可能となっております。どちらのゲレンでを利用するかは、スキー場の状況を見てお申し込み時にご連絡いたします。お客様からスキー場のリクエストは出来かねますのでご了承ください。

Q5 一人でも参加できますか
最小催行人数は2名からです。1名の申し込みでも他の参加者の予約が入っている場合は、ツアーが催行されますので問題りません。他の申し込みが無い場合申しわけありませんがツアー未開催となります。都合のいい日程があれば教えてください。こちらから催行できる日程をご案内いたします。 

エアボード装備について】

Q1 ツアーに参加したいのですが何も装備がありません
A1 参加費に含まれるものにはエアーボードとヘルメットのみとなっております。手袋、ゴーグルはご自身でご用意お願いします。ボードブーツ、ウエアーにつきましてはスキー場内のレンタルカウンターで借りられます。ウエアーは数に限りがありますのでご了承ください。

Q2 体が大きいのですが、私に合うエアボードはありますか
A2 平均的なサイズの大人の方でしたら、小さい方から大きな方まで2種類のエアーボードがありますので問題ありません。心配な方は身長、体重をあらかじめご連絡下さい

Q3 ヘルメットは被らなければいけませんか
A3 ヘルメットは大事な頭部を守るために必ず着用してもらいます。頭に帽子を被る方は頭のてっぺんにボンボンが着いていないタイプをお持ち下さい。

Q4 体に着ける装備を細かく教えてください
A4 ウエアーは出来るだけ防水機能に優れたものをお勧めします。スキー、ボードウエアーで十分です。お腹に雪が入りやすいので丈の長いタイプやつなぎがお勧めです。手袋は毛糸製品ではなく防水機能がしっかりしたグローブをお持ち下さい。シューズはハイカットの防寒シューズをお持ち下さい。ボード用のブーツや防寒タイプの長靴でも構いません。

エアボード参加条件について】

Q1 小学6年生で体が大きく、普段からアウトドアに連れて行っているので家族でエアボードに参加したいです
A1 規定により中学生以上からの参加と決まっています。体重が軽い低年齢のお子様の場合、エアーボードの裏にあるエッジが効きづらく、上手く操作が出来ない恐れがあります。安全な運営が出来かねますのでご理解下さい。

Q2 60歳を超えますが一度どんなものか体験したいのですが大丈夫でしょうか
A2健康なかたであれば年齢に上限はありません。心配であれば半日コースがありますので、一度体験されて自信が持てましたら、次回1日コースにチャレンジされてはいかがでしょうか。

Q3
二日酔いでも参加できますか
A3 当日極度の二日酔いや飲酒によりツアー運営上危険が予想される時は、当日のトリップリーダーの判断でプログラム参加をお断りいたします。
その際は、エアボード参加費の返金はありませんのでご了承下さい。エアボード前の(前日)の極度の飲酒はお控え下さい。当日エアボードを楽しむ為にも、万全な体調でお越し下さい。

Q4 中学生の一人参加は可能ですか。
A4 18歳未満の参加は保護者(引率者)の署名が必要ですが、保護者の参加義務はありません。

エアボードご予約について】

Q1当日でも参加できますか
A1 当日でも空き席があれば参加できます。ただし、冬休みや週末は予約がいっぱいで参加できない可能性が高いです。せっかく来ていただいて参加できないのは申し訳ありません。
確実に参加する為には事前にご予約された方がいいと思います。また、参加
1週間を切りますと人数が減る場合キャンセル料が発生しますので、確実な人数でご予約下さい。

Q2 ネットと電話予約の違いを教えてください
A2 どちらも料金の違いはありません。日中電話でのご予約はエアボードツアーに出ておりつながりづらい事が多いです。午後
6時以降のお電話をお勧めします。
夜遅い電話でも対応できますので気楽にお電話下さい。また、お急ぎで無い方はネットでのご予約をお勧めします。その際は予約フォームに【パソコンのメールアドレス】を記載下さい。【携帯アドレス】【FAX番号】もあれば記載いただけると助かります。。

Q3 キャンセル料はかかりますか
A3 お客様の都合による、@人数の減員 A予約の取り消しにつきましては、参加日の前日より起算して7日前よりキャンセル料が発生いたします。

キャンセル料(開催日前日より起算して)
7日前〜2日前 1,000円
前日・・・参加費の50%
当日・・・参加費の100%

エアボード施設に関して】

Q1 駐車場はありますか
A1 各スキー場内にあります。誘導係りの指示に従って駐車下さい。
※駐車場が1000円必要です。


Q2 着替えはできますか

A2 男女更衣室があります。

Q3 食事は出来ますか
A3
スキー場施設にレストランがあります。1日コースの方はお昼休憩1時間の間に各自すませて下さい。

【エアボードツアー集合について】

Q1 スマートインターチェンジ(スマートIC)ってなんですか
A1 高速道路の本線上またはサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)、バスストップ(BS) に設置されているETC専用のインターチェンジ(IC)です。ひるがの高原スキー場開催の場合、ひるがの高原サービスエリアに設置されているひるがの高原スマートICをご利用ください(ひるがの高原スキー場へ約10分)。荘川高原スキー場へは約20分の距離となります。


【その他】

Q1 近くに温泉がありますか
A1荘川高原スキー場開催の場合、最寄りの温泉は、荘川インター近くにある【桜香の湯】をご利用ください。ひるがの高原スキー場の場合、一番近いのが牧歌の湯(牧歌の里)が約10分(ひるがの高原サービスエリアへの道沿い)又は、湯平温泉、ふたこえ温泉(国道より高鷲インター方面))共に約20分の距離にあります。

Q2 遅刻しそうな場合はどうしたらいいですか 
A2 他の参加者がいない場合、多少遅れてきてもツアーは出来ますがほとんどが他の参加者と合同エアボードツアーです。時間通りにこられた参加者をお待ちいただくわけには行きませんので、エアボードツアーに支障が生じる時間にこられない場合は申し訳ありませんが、当日キャンセルとなってしまい返金はありません。
週末や連休は予想を超える渋滞が予想されますので、渋滞情報をよくお調べの上お早めに出発をお願いします。遅れそうと感じたら直ぐにご連絡お願いします。出来る限りエアボードに参加できるように努力はいたします。

Q3 自前のデジタルカメラ(防水機能付き等)を持参してもいいですか
A3 皆様に加入する保険は傷害保険のみで物品の補償はできません。【自己責任】で壊れても問題ない方はお持ち下さい。エアボード中はこちらから写真を撮りそのデーターはCDに焼いてプレゼントいたします(
11枚)